ネイル用品

ネイルに関連する商品は、ネイルアートの普及と共に増え続けています。
最近ではネイルディスペンサーやネイルチップケースなどというネイル用品専用のアイテムまで登場しました。
ここでは持っていると重宝する基本のネイル道具や意外な道具を紹介します。

ネイル用品は身近にある?

ネイル用品は今や通販やドラッグストアなどで手軽に買えるようになりました。
しかし中には高額商品もあり、一通り揃える為には費用がかさむものです。

そんな時は身の周りを見渡してみると、予想外な所でネイルグッズの代用品を発見できるかもしれません。

役に立つ基本的なネイル道具

速乾剤

速乾剤とはネイルカラーを素早く乾かすための道具で、オイルタイプの物やスプレータイプの物があります。

ドライオイルの使い方はトップコートを塗った爪に1〜2滴垂らすだけです。

速乾スプレーの場合は手から10〜15冦イ譴申蠅ら爪に噴きかけるだけとどちらも使用方法は簡単ですが、メーカーや値段などで乾き時間は異なります。

薄め液

薄め液とは、固まったネイルカラーを元の状態へ戻すために使う道具です。

ネイルカラーに含まれる溶剤は蒸発しやすいという特徴があるので、瓶のフタをきつく閉め中身を空気に触れさせないことが大事です。

ネイルカラーの瓶が満タンになるほど薄め液を入れたり、除光液で代用したりすると瓶が破裂する恐れがあるので絶対に止めましょう。

トゥセパレーター

トゥセパレーターとは足の指にはめて血行を良くするスポンジ製の健康グッズですが、ペディキュアを塗る時にも役立ちます。

トゥセパレーターは4〜5つの突起があって足の指一本一本の間に入る仕組みになっており、これを装着すると指が外側に開きます。

この状態でペディキュアを塗ると隣の指が邪魔にならず作業がスムーズに進みます。

エアブラシ

エアブラシは工芸品の塗装やネイルアートなどに使用するデザイン器具です。

種類は主に、塗料の噴出量を調節できる「ダブルアクション」と低価格が魅力の「シングルアクション」と持ちやすい拳銃型の「トリガーアクション」の3つがあります。

エアブラシの使い方は、本体についている塗料カップに塗料を入れ、対象物に強弱をつけて噴射することで手書きでは難しいグラデーションやぼかしを作り出します。

役に立つ意外な道具

卵パック

卵パックは、中心を切り離すとネイルのデコレーションパーツ入れや絵の具の受け皿として利用する事ができます。

卵を使い切ると無料で手に入るので惜しみなく使える上に使い終わったら捨ててしまえば良いので掃除の手間も省けます。

ピルケース

ピルケースは本来薬を入れて持ち運ぶための物ですが、ネイルパーツやネイルチップの入れ物としても活用できる優れものです。

仕切りの数や大きさの種類が豊富なので、予算や用途に合わせて選べるのも特長です。

割り箸

割り箸は通常食事を摂る時に使いますが、ネイルの世界では先を細く削るとウッドスティックやピンセットの代わりになります。

太さや形を自分で調節できるという利点があり、ほぼどこの家庭にもあるので入手が簡単です。