ネイルパーツ

ネイルパーツはネイルを飾るネイルアクセサリーです。
ネイルパーツを利用して自己流のネイルアートを製作する事を「デコネイル」と言います。
ここでは、オリジナリティーを表現するための必須アイテムであるネイルパーツについて紹介しています。

ネイルのデコレーションは自分流

携帯などの持ち物に自分流にアレンジを加える人が増えてきました。
これは他人と差をつけたい、個性を主張したいという強い気持ちの現われだと言われています。

勿論ネイルに関しても例外ではなく、次々にネイルアートのための自作用パーツが登場しています。

キュービックジルコニア

キュービックジルコニアとは、ドレスの装飾やアクセサリートップなどに用いられている人造ダイヤのことです。

その輝きは本物と見紛うほどですが、意外と低価格なのでネイル用の小さな物なら数百円程度で手に入ります。

グリッター

グリッターとは、ネイルに光沢を与える為に用いられるパウダー状のラメ素材のことです。

星型や月型をした物や虹色に光るグリッターホログラムなどバリエーションが豊富です。

ネイルカラーが乾く前に表面に塗ったり、付け爪の材料となるアクリル樹脂やジェルに混ぜたりして使用します。

ドライフラワー

通常はブーケの材料やインテリアなどに使われるドライフラワーですが、ネイルアートのパーツとしても売られています。

ジェルネイルやスカルプに埋め込むと「押し花ネイル」を作る事ができますが、ネイルに貼ってトップコートを塗るだけのお手軽なシールタイプもあります。

ネイルシール

自爪に貼っても付け爪に貼ってもOKのネイル用シールです。

台紙からピンセットで剥がして貼るだけなので、誰でも即席でネイルアートを楽しむ事が出来ます。

可愛い動物をモチーフにした物から宝石のようにリアルな物まで、非常にたくさんデザインがあります。

ネイルピアス

ネイルピアスとは、ネイルチップやスカルプチュアなどの人工爪に取り付ける爪用のピアスの事です。

シルバーやゴールドなどでできたチャーム(飾り)の先に丸カンという金具が付いたものが一般的です。

人工爪の先端に専用のドリルで穴を開け、そこに丸カンを通せば完成です。

パールストーン

ネイルアートなどに用いられる偽物(アクリル製)の真珠で、半球状になっています。

シンプルな丸型以外にも雫型やハート型など色々な形があり、カラーも豊富です。

使用すると上品で高級感のあるアートに仕上がります。

メタルブリオン

金色や銀色の粒でできたメタル製のネイルアート素材です。

メインとなるパーツを引き立たせる為に周辺を囲ったり、ボールチェーンのように並べてラインを形成するために使います。

メタルブリオン自体も存在感があるので、ゴージャスなアートを作りたい時にお勧めです。

ラインストーン

ネイルのデコレーションに使われる代表的なパーツです。

表面にダイヤモンドのようなカットが施されていますが、材質はガラスやアクリルなどです。
爪の上に乗るように裏面が平たくなっているのが特徴です。

ラインストーンは様々なメーカーで販売していますが、スワロフスキー製のものが品質に定評があるようです。